農法

栽培理論

栽培の重要な理論その2_ブドウ糖の役割

その1からの続きです。 「窒素循環」ともう一つ大事な理論として「ブドウ糖の役割」があります。 ブドウ糖は光合成によって作られます。よく知られているように、水と二酸化炭素を太陽の光エネルギーで合成するとできる物質です。 炭素6個と水素12個と酸素6個で構成されています。 ブドウ糖の

栽培理論

栽培の重要な理論その1_チッソ循環

作物栽培にはいろんな理論があります。実をつける条件を説明するもの、根っこの周りに住む菌との共生を説明するもの、養分の吸収の仕組みを説明するもの。 家庭菜園の雑誌でさえ、毎号毎号いろんな理論が載ります。 どれが重要なのかわからない!! 農法の多様さとあいまって、全体像がわからなくな

農的暮らし実現へのステップ

いろいろな農法について

有機農法、自然農法、慣行農法、永田農法、炭素循環農法、EM農法、バイオダイナミック農法、栄養周期農法などなど… 様々な農法があります。 さて、どの農法を選べばよいのでしょうか。 各農法の特徴や定義はネットにたくさん載っています。ですが、どれも良いもののように思えたり、逆に感じた

PAGE TOP